Extreme Travel

ちょっとした工夫でExtremeな旅を!

ハワイでのリゾート選び

大まかなプランを決めつつ、コナ、ホノルルで滞在するリゾート&部屋も合わせて検討していました。それら検討内容をご紹介します。

コナ

ごみごみしたホノルルと違ったのどかな雰囲気とリゾート体験を。レンタカーは借りないし、全員大人ということもあり、ワイコロアのビーチリゾートよりもトロリーを活用してカイルア・コナの町観光ができ、サンセットディナーで運が良ければマンタが見られるというシェラトンコナに。

シェラトンコナ

シェラトン・コナ・リゾート&スパ・アット・ケアウホウ・ベイ【公式】

f:id:vtzr:20190620223620j:plain

(公式ページより)

ここは一泊のみということ、お手軽スイートはありませんでしたので、普通の部屋を2つ手配とします。

  • オーシャンフロント(ラウンジなし)1室:両親向け
  • パーシャルオーシャンビュー(ラウンジなし)1室:私たち向け

予約プランとしては、①ダイニング35%OFF付のプランと、②それより20ドルアップで50ドルのダイニングクレジット付のプランがあります。Rays on the Bayは、なかなか良さそうな雰囲気で立地としてもサンセットディナーが楽しめそう&夜にはマンタが訪れるということで1つのイベントとしても有効かと思います。到着初日で疲れている可能性もあるのでほどよいホテルディナー、ディスカウントも得られるちょうどいいこのプランがあったのもシェラトンコナを選んだ理由の一つです。計算してみた結果、まあメインが$40弱するので4人だと少なくとも$200程度は見といた方が良さそうです。利用額が$200以上であれば①の方が安くなりますので①にします。それが35%OFFで$130位といった感じでしょうか。

f:id:vtzr:20190625214936j:plain

(公式ページより:Rays on the Bay、これは相当補正されていると思いますが。。。)

ホノルル

こちらは本当に難しいです。何を優先すべきか、、、カラカウアアベニューでハンバーガーを食べる?ノースショアでウミガメを探す?やっぱり鉄板はワイキキビーチの海でしょうか。。。折角ですので両親の部屋はオーシャンビューを押さえたいところです。とは言え、ワイキキビーチのオーシャンフロントのホテルは7つしかありません。

  • モアナサーフライダー marriott(旧spg)
  • アウトリガーワイキキ GHA
  • ロイヤルハワイアン marriott(旧spg)
  • シェラトンワイキキ marriott(旧spg)
  • ハレクラニ LHW
  • アウトリガーリーフ GHA
  • ヒルトンハワイアンビレッジ HH

ハレクラニは全くもって予算オーバーです。ヒルトンハワイアンビレッジは建物がいっぱいあってよく分かりませんでした。立地もアラモワナショッピングセンターには近いですが、カラカウアの繁華街からちょっと離れているというのがちょっと微妙です。旧spgの3軒は、リゾートフィーの内容があまり魅力的でない感じでした。

アウトリガーリーフ

Outrigger Reef Waikiki Beach Resort: Beach Resort in Honolulu

f:id:vtzr:20190622140513j:plain

(公式ページより)

4人で3泊の滞在ということで、疲れた際など部屋食が出来、みんなが集まれるスペースを確保しておくと利便性が大きいです。他のホテルではお手軽スイートは見つけれませんでしたが、ここ、アウトリガーリーフにはファミリースイートというルームタイプがあり、値段自体も$300強で(相対的にかなり)リーズナブルです、素晴らしい!!!まあ眺めなどは期待できないでしょうが、私たちは来ようと思えばまた来る機会があるだろうし、ホテル自体はビーチフロントだから海が見たくなったら海に行けばいいし十分でしょう。両親向けにはオーシャンフロントルームを予定していますがこれも$400で上の7ホテルの中では相対的にリーズナブルです。Lounge Accessが付くクラブルームの分類になりますが、ラウンジのメリットよりも、アウトリガーリーフではクラブルームはリゾートチャージを加算しないのがまた好印象です。ということで、

  • オーシャンフロント 1室:両親向け
  • ファミリースイート 1室:私たち

ファミリースイートではリゾートチャージを取られますが、提供されるサービスは、spgのホテルはGoProのレンタルとか微妙なのと違い、ダイヤモンドヘッドからアラモワナまで回るシャトルサービスと日中のハワイアンなゲストアクティビティ(パドルアップヨガやレイ作り、ウクレレ教室などが提供されており、実用的な側面とハワイ体験としていい思い出になりそうなサービスとなっています。

ちなみにゲストアクティビティは、Outrigger Reef、Outrigger Waikiki 双方で提供されており、どちらにも参加可能です。スケジュールは以下です。せっかくなので楽しみたいところです。

アウトリガーワイキキのゲストアクティビティ

ヨガやSUPといった比較的体を動かすものが多いです。

f:id:vtzr:20190622101927j:plain

アウトリガーリーフのゲストアクティビティ

レイ、ブレスレット、グリーティングカード作り、フラレッスンなど文化的なアクティビティが多いです。

f:id:vtzr:20190622101936j:plain

ウクレレレッスンやバウリニューアル、木彫りなどはOutrigger Wikiki、Outrigger Reef双方で行っています。

私たちの滞在は、木曜の夕方から日曜の昼過ぎまでということで、

  • 私たちは、日曜のパドルアップヨガに参加したいところです。
  • フラダンス教室、レイ作り、ハンコ作りなどは興味次第ですかね。

昼近くは、ダイヤモンドヘッド登山や買い物、ホノルルを離れた観光などとするとスケジュールが合わない可能性が高いです。それらとの兼ね合いで決めていこうかと思います。また、全部やってるとラウンジで朝飯を食べる時間がない(ラウンジ7:00-10:00)というのがまたご愛嬌です。まあ朝食はチープっぽいので期待していなせんが、、、

アウトリガーは私たちが活用しているGHA Discoveryに加盟しているのもちょうどいいです。ハワイはどこも混んでいているようなのでUpon Availabilityの2ランクアップグレードは淡い期待で。フライトにちょうどいい13:00までのレイトチェックアウトはリクエストしておこうかな。あとは、Local Experienceを活用してちょっとValue Upしようかとも考えています。これらStay Requiredということでリワード使う為には宿泊が必要です、このあたりもハワイは提供側の力が強いのが伺えますね。

  • パドルアップサーフィン体験&レンタル2時間&ビーチチェア2時間利用権
    パドルアップヨガがゲストアクティビティで無料でありますが、いきなり行ってできるとは思えないということで事前にこのレクチャーを受けておこうと思っています。
  • ブルーノートホノルルでのディナー&ショー
    VIP席 2名、Tシャツ、ディナークレジット$150というかなり還元率の高いのがあります。リワード2つ使って4人分で行けないかなーと画策中です。ルール上は会員+1名の2名となっているのですが、今回2部屋とってるので予約はしれっと出来るのでちょっとごねてみようかと。最悪3人分をリワード2つで、1人分入場料$55払ってというのであればいけるかと思っています。それでも飲食クレジット$300分は、料理の値段はそんなに高くないので多分使いきれないです。ポーターハウスステーキとか置いといてくれればちょうどよかったのですが・・・

アウトリガーリーフは調べる前は、プールがビーチ沿いではなくビルに囲まれちゃってたり何かと地味な印象ですが、ソフト面を考慮するとさすがハワイ生まれのホテルチェーンということで、ハワイの雰囲気を感じる滞在になりそうなのは良いかもしれないと思い始めました。

まとめ

ということで、滞在の大枠は大体見えた感じです。拠点は2箇所とも最高級ではないですがある程度の品質は確保できそうです。コナでは、ハワイ島西側中心で、サンセットディナーをお得に&リゾートの雰囲気を、運良くマンタに出会えれば最高です。ホノルルでは1部屋はスイートにするのでみんなで集まれるスペースとして、外食続きで疲れたら部屋食などに活用できればと思います。朝食はアサイーボウルやパンケーキ、フレンチトーストなど流行り系にどうせ行くので朝食なしでもOKです。アウトリガーは無料のアクティビティがそれなりに充実しているので、それらをうまく活用して体験がいい思い出になればと思っています。ノースショアやこの木なんの木などの遠征は、オプショナルツアーを使うとどれも$100程度はかかるので4人となると結構なお値段になってしまいます。まだまだ時間はあるのでできるだけ自営できるようにリサーチを進めようと思います。