Extreme Travel

ちょっとした工夫でExtremeな旅を!

Cordis, Hong Kong(コーディス香港) : クラブラウンジ

f:id:vtzr:20180302164630j:plain

香港名物パイナップルパン@アフタヌーンティー

概要

コーディス香港のクラブラウンジは36階にあります。くつろげるソファーが配置された空間、食事を取りやすいダイニングの空間、バーコーナーなどに分かれており結構広いです。周囲は、下町で中小規模のビルが林立していますが、同区画のランガムプレイスのオフィス棟以外視界を遮る建物はなく眺めもいいです。

f:id:vtzr:20180302172835j:plain

ビュッフェコーナーもおしゃれ。終日何らか提供しています。

f:id:vtzr:20180302165700j:plain

ラウンジアクセス可能な部屋

このラウンジにアクセス可能なのはClub Roomsカテゴリに分類されているCLUB DELUXEとCLUB STUDIO、Suitesカテゴリのすべてのスイートルームがアクセス可能です。

サービス

クラブラウンジで提供されるサービス内容は以下です。特に朝食は2階のレストランも選択可能ですので、普通の部屋で朝食付きを検討する場合はクラブルームの値段もチェックしてみるといいかと思います。似たような値段のケースであればクラブルームの方がお得です。あとはお酒を飲まれる方は効果絶大かと、その点私たちは不利。

  • ラウンジでのチェックイン、チェックアウト
  • 朝食の提供、朝食はThe Placeも選択可能
    (月–金: 6:30am to 10:30am; 土日祝: 6:30am to 11:00am)
  • スナック、アフタヌーンティー、カナッペ等(終日、時間ごとに)
  • シャンパン(6:00pm to 8:00pm)
  • 無料のミーティングスペース利用 2時間(滞在中1回、可能であれば)
  • 部屋での無料WiFi、BB
  • ラウンジ内でのiPads、ノートPCの貸出し
  • 無料プレスサービス 3品(到着時)
  • 無料での屋上プール、フィットネスセンターアクセス(41階)
  • Chuan Spa で 1回 60分もしくはHK$960以上のスパ事前予約で、追加30分かフットマッサージのサービス(可能であれば)

ラウンジでのチェックイン/チェックアウト

665室ある大型のホテルですので、2階のフロントは混雑気味です。15時位に到着しましたが、エレベーターで36階に案内され椅子に座って手続きができました。チェックアウト時も昼前でしたが並ばず手続き出来便利でした。

アフタヌーンティー

スコーンや(取っていませんが)サンドイッチなどの提供があります。ご当地フードとしてはパイナップルパン、エッグタルトがありました。北京ダックを食べた後すぐに来たので控えめです。

f:id:vtzr:20180302165235j:plain

夕方のハッピーアワー、オードブル

オードブルの時間帯はお酒が提供されますので滞在中一番盛況でした。ダイニングテーブルは満席、ちょっと離れたソファースペースをなんとか確保できました。食べ物は、サラダ、チーズ、スナック類のほか、サンドイッチ、海苔巻きなどの提供があります。揚げ物などもあったと思います。味はまあまあですね。

f:id:vtzr:20180302192209j:plain

軽食をいただき周辺を2時間ばかり散歩した後帰りにも再び立ち寄りましたが、依然として盛況で、お酒片手に談笑されている方々が多かったです。お酒を飲まれる方は有意義に使えるかと思います。

朝食

下のレストランも選択可能です。メニュー的にはそちらの方が充実しているようですが、混雑してそうということでラウンジを選択しました。ラウンジはオーソドックスなウエスタンスタイル+中華のビュッフェです。エッグステーションもちゃんとあります。

f:id:vtzr:20180303091457j:plain

まとめ

アサインされた部屋がラウンジと1フロア違いの37階で非常階段で行き来が容易だったこともあり何かとお世話になりました。コーディス香港自体は、高層ビルでエレベーターは6台ありますが待ち時間は比較的長め、エレベーターで行き来する場合は億劫になるかもしれません。サービスは比較的充実しています。15時以降何回かアクセスしましたが何か食べ物が提供されていました。飲み物などもセルフでも出来るようになっていますが頼めば持ってきてくれます。サービスも申し分ありません、内装含め、若干カジュアル寄りですが、それはこの下町の立地に合っているとも言えます。

関連記事

ホテルトップ

旅行記トップ